にんげんはかんがえる葭である

よしもとみおりのブログ

自分のことを大切にしている他人が大嫌い

自分のことを大切にしている他人が大嫌い。って人が世の中に多すぎる。むかしはそうでもなかったのに、そういう人の毒気にあてられて、わたしもそういう人間になりつつある。そういう人はものすごい邪(じゃ)なパワーを持っているから、もう二度とその毒に触れたくないと思い、過剰に自分を抑制する。わたしはわたしのことなんて大切じゃありませんよ、という身振り手振り、しゃべり方をする。魔よけのつもりで。で、すっかり自分のことを大切にしなくなった頃に、自分のことを大切にしている他人を見ると、怒りで頭が沸騰するのだ。

おかしい、おかしい、おかしいだろ!!!

しかしおかしいのはそもそも邪の圧でわたしを蔑んだ人間なのだ。