にんげんはかんがえる葭である

よしもとみおりのブログ

第5回公演 『誕生日がこない』

 

2018/12/21〜12/25

平成最後のクリスマス。新宿を舞台に少女の子宮が疼き出す。少女は【卵】に話しかける。

「新宿は子宮よ。あんたはこの大勢の中からたった一人選ばれて今ここにいるのよ。」

母と子はいつか別れる恋人だと知りながら。 

葭本未織、2015年22歳で岸田戯曲賞推薦。大阪、東京で公演を重ね、2019年8月こまばアゴラ劇場にて『光の祭典』を上演する。怒りと抵抗のアンセムをつむぐ劇作家が、クリスマスの新宿で 【女優】として一人芝居を産み落とす。

聖夜と呼ばれる日に、誕生日のこと、考えてみたら?

 

新宿眼科画廊スペース地下にて

12/22土 13:00 ……ゲスト:ひらりさ(ライター・劇団雌猫メンバー)
12/23日 13:00 ……ゲスト:小関えりか(女優)
12/23日 18:00 ……ゲスト:佐々木ののか(文筆家)
12/24月 13:00 ……ゲスト:松田正隆(劇作家)
12/25火 12:00 ……ゲスト:谷賢一(劇作家、演出家)