にんげんはかんがえる葭である

よしもとみおりのブログ

本当のところ

ほんとは
きちんと自己紹介しようと思ってたんです。

よしもとみおりです。
兵庫県出身22才、とか。
でも書けなかったー!!!!

わたしが兵庫県出身とか
今までどんな活動をしてきてとか
好きな食べ物は牡蠣だとか
埼玉の4万円の部屋に住んでるとか
きっとみなさんそんなに興味ないと思うんですよね。


表舞台に立ちたい、
もう端的に言っちゃうけど
女優やタレントやモデルになりたい
たまごの子のブログって、
なんなんだろうって思う。


フラペチーノのんだよ💕とか
ディズニーに行ったよ💕とか
晴れてて暑いねとか
洗濯物干したよとか
所帯じみた部屋とか
すっぴんの自撮りとか
そんなのどうして載せるのかわたしにはちっともわからない。


どうしても載せたいなら
流れ行く情報としてだしたら
よくない?

わからなくて、腹立たしくて、
こうしてひどいこと書いてしまうのは、
フラペチーノ飲んだとかそんな情報を
発信して意味があるのは
たまごである
わたしたちじゃないと思うから。


所帯じみた部屋もすっぴんも、
表舞台でキラキラ輝いてる人がして
はじめてそこに価値ができる。


スタバの新作飲んだら
世界はちょっと変わるけど、
わたしたちが
スタバの新作を飲むという受動的
かつ何も創造しないただの消費を
インターネットの海に書いたって、
意味のないその事実しか残らないんだよ!!!


それはめちゃくちゃ怖い。

怖いことをガールズはわかってない。
ガールズは定型じゃないことを書くことで怒られることのほうを怖がってる。


ほんとは人間だからもっと考えてることがある。たくさんいる人間の中でも、 表現したいって思ってこの道を選んだ人たちなんだから、 もっともっと、
思ってること、考えてること、好きなこと、話していいんだよ。
定型じゃない、自分のことばを書くことに、そんなに怖がらないでいいんだよ、と一人づつに言いたい。


ネットの海で自分のブログの
ことばをコピペして検索したら
数え切れない女の子が
同じことを書いてる。


それってすごく怖いよ。



はてならしいことを書いてしまいました。

f:id:ysmt30:20150730033827p:image
よしもとみおり@yoshimoto_miori